限られた予算の中で、
最大限のクオリティを。

中小規模のWEBサイト制作なら
Affilithink Design

WEBサイトの印象、気にしてますか?

Affilithink Designなら、こんな悩みを解決できます。

企業サイトや採用サイトを作りたいけど、予算の兼ね合いがあってなかなか着手できない…

中小規模の制作会社に一般的な企業サイト(コーポレートサイト)や採用サイトの制作を依頼した場合、おおよその相場は1件あたり50~100万円になります。

Affilithink Designでは「WEBサイトがあった方が良いのは重々理解しているけど、予算が厳しいから…」と悩まれているお客様にも喜んでいただけるよう、リーズナブルに自由度の高いオーダーメイドのデザインで制作したWEBサイトをお作り致します。

制作費が極端に安いWEB制作サービスは本当に「ただ作っただけ」になってしまうから嫌だ…

予算内で対応してもらえる制作会社を探して「予算内で依頼できる所があった!」と喜んだのも束の間。

詳しく話を聞いてみたら「リーズナブルな代わりに共通のテンプレートを利用して制作致します。」「基本料金ではシンプルなデザインでスマホにも対応していませんが、別途見積もりをして対応する事もできます。」など、安さと引き換えに強い制限があり、予算内で進めたとしても思っていたものと全く違うものしか作れなかった…という悩みにも柔軟に対応する事ができます。

制作費の安さに惹かれて相談したら保守、更新費も含めると年間結構な費用が発生してしまう…

WEB制作会社の中では「初期費用5万円でWEBサイトをお作りします!」と宣伝しつつ、後々になって「保守、更新費」という形で相場より割高な請求が届き続け、継続的に支払う費用で見たら年間相当な負担になってしまった…というようなケースも見受けられますが、Affilithink Designでは逆に自社内で担当者を設けていただき、必要最低限のランニングコストでWEBサイトを運営するような取り組みを推奨しています。

昨今のWordPress等を代表とするWEB制作サービスは直感的に利用できるものが多く、内容によって制作会社に頼まなければいけない範囲も年々少なくなっています。制作にあたってのご相談をお受けする中で保守、更新などの費用が極力発生しないようなご提案も積極的にしていますので是非お気軽にご要望をお伝えください。

ご存知ですか?

WEBサイトにまつわる、3つの大事な情報です。

実は、もう自社のWEBサイトを持っていない企業は国内全体で7.5%しかいません。

総務省が調査した平成30年の通信利用動向調査ではWEBサイトを開設している企業は年々増加し続け9割を超えており、WEBサイトを開設していない企業はもう国内全体の7.5%しかいないことが発表されました。

 

平成30年通信利用動向調査/企業編/ホームページの開設状況より

0 %
WEBサイトがある
0 %
WEBサイトがない
0 %
無回答

求職活動をする学生や社会人、取引先や新しいサービスを探す企業や個人消費者も「まずはネットで調べてみる」を前提にしています。

ある、企業1400社の購買担当者に対する調査では営業担当者と会い、商談を始める段階でお客様側では6割近くの意思決定が終わっている事が分かりました。

具体的に言えば「問題を認識して、問題解決に繋がるサービスを見つけ、価格相場を把握し、誰に相談するか」は営業担当者と出会う前にお客様側で情報収集をしている時点で完結しており、それ以降の「具体的な提案や価格交渉、要望に沿った個別の対応」をしてもらうために目星を付けた企業の営業担当者と接触します。

当たり前のことと感じるかもしれませんが、これは営業担当者と接触するまでの工程でWEBだけに限らず、何らかの媒体で適切に情報発信を行い「残りの4割のプロセスを埋めたい」と「出会う前の段階で」思えるようなマーケティング活動をしていない限り純粋な新規顧客が現れないことを示します。

求職活動をする人材を例にしても、ハローワークで手にする求人票などの小さな備考欄では伝わらない企業の強みや特徴を知りたいと思えば、まずは手元のスマートフォンで社名を検索して「企業のWEBサイトに具体的な情報が無いか?」を探して、自分が働きたいと思える企業かどうかを判断するでしょう。調べてみて情報が無かったらと言って、その企業のパンフレットを取り寄せたり、過去に配ったチラシやリーフレットをわざわざ必死に探してまでなんとか少しでも情報を得たいと考える人材はよほど稀なケースです。

このことから、WEB制作の業界から見れば企業のWEBサイトが無いこと、または企業のWEBサイトに十分な情報が無く適切な案内ができていないことは深刻な機会損失が延々と続く事を表していると言えます。

ある、企業の購買担当者に対する調査では営業担当者と接触し、商談をする前段階で既に6割近くの意思決定が終わっている事が分かりました。

出典:Corporate Executive Board社,B to B企業1,400社の購買担当者に対する調査より

57%

ほとんどの企業は「来てから始めて感動される企業」ではなく「来るときに感動する事を期待される企業」を目指しています。

人事担当者の方であれば面接で話をしている段階で求職者の方と認識に強い食い違いがあることが分かり「そうとは知らずすいません…」と求職者の方からやんわりと辞退され、「先に知っていてくれればお互いわざわざ時間を使わずに済んだのに…」と思うような経験をしたことがある方も多いのではないでしょうか。

面接の時点で認識が違っていると分かればまだ良いのですが、採用して働き始めたすぐの段階で「働いてみたら思っていたのと全然違ったので辞めたいです…」と言われてしまうと目も当てられませんよね。

上記した営業担当者と接触するまでの6割のプロセスの話もそうですが、全体を通してWEBサイトなどでの情報発信における重要な認識は「来る前が一番の勝負所」であり「来てからではもう遅い(というかほぼ自然には来ない)」という認識を持って適切な情報発信をしていくことが重要になっているため、年々WEBサイトの需要が高まり続けていき、企業でも9割以上の会社がWEBサイトを開設して、更に企業特有のコンテンツを作り情報発信を続けていくことが主流となっています。

昨今ですと企業サイトとは別に求職者の方々の為に採用に特化した「採用サイト」を作っている企業も増えていますが、これも簡単に言えば求人に応募される前段階でしっかりと求職者の為になる自社の情報を伝えきった上で応募してもらう事により、企業と求職者のミスマッチを防ぎ無駄を無くす効果を見込んで需要が高まっているものです。

これからWEBサイトの制作を検討されているのであれば、ぜひここまでの内容を踏まえた上でご検討いただくことをお勧め致します。

 

Affilithink Designの特徴

得意なことだけ、簡単にしました。

POINT1

WordPress+Elementorの組み合わせで制作するので編集、更新が簡単です。

ご依頼いただいたWEBサイトは基本的にWordPressとElementorProを利用して制作致します。

WordPressとElementorは、共にWEB制作の専門知識が無くともWEBサイトの構築、編集、更新が簡単にできるよう作られたソフトウェアなので、WEBサイトに掲載している文章の簡単な更新や画像の差し替え程度であればWordやPowerPointのような文書作成ソフトの基本的な機能が扱える方であれば十分に行えるものです。

全く知識のない方がWEBサイトを1から制作するとなると流石に厳しい点もありますが、制作後の保守、更新作業をご自身で行えるようにする事で、なるべく低コストで利便性の高いものをご提供できます。

POINT2

コーディングにかかるコストを意図的に省いています。

通常、WEBサイトを制作する場合は基本的なサイトの設計、企画、制作管理などのディレクションを担当する人、WEBサイトのデザインを担当するデザイナー、企画やデザインが完成されたWEBサイトを実際に構築するエンジニアの3名が必要になりますが、WordPressとElementorの組み合わせで制作する事でエンジニアリングに必要なコストを意図的に省き、制作費を相場の半額以下にカットしています。

出来る事と出来ない事を明確にし、出来る部分のクオリティを徹底的に高める事を意識してWEBサイトの制作を行っています。

規模の大きなECサイトの制作や不動産会社の物件検索システムなど基本料金の基準では技術的に困難な点もございますのでご不安な点があればぜひお気軽にご相談ください。

Elementorとは?

制作から、更新、編集も簡単です。

直感的にWEBサイトのデザインを構築できる
WordPressのページビルダープラグインです。

ElementorはWordPress内で利用できるページビルダープラグインで、通常コーディングをしながら制作する過程を省略してWEBサイトを構築する事ができます。ちなみに、いまご覧になっているこのWEBページもElementorProを利用して制作したページです。

英語での案内になりますが詳細はElementorの公式YouTubeチャンネルの紹介動画をご覧ください。

Elementorの公式ページはこちら

Elementorで制作した場合の基本料金

縦長1ページプラン

1つのトップページの中に必要な情報をまとめて、複数のページを作らず縦に長く制作するプラン。

1つのページにまとめる分、一つ一つの情報は下層ページを用意するものと比べると多少簡潔なものになりますが1ページ分のデザイン料のみでの対応になるためリーズナブルにご提供できます。

※ランディングページとして制作する場合や、1ページ内に掲載する情報量が非常に多くなる場合は別途お見積り致します。

75,000円

TOP+下層5ページプラン

1つのトップページに加えて、最大5つの下層ページ(お問い合わせページを含む)を制作するプラン。

コーポレートサイトや採用サイトに必要となる最低限のページ数をカバーした上で、Elementorで構築されていて更新や編集が比較的簡単なため、お客様側での維持・更新も想定したWEBサイトの構築をする事ができます。

【サイトマップ・プライバシーポリシー・特定商取引法に基づく表示】の3ページについてはデザインにこだわりがなければ一般的なデザインのページを3点まで無料でお作り致します。(※掲載する文章を除く)

150,000円

基本料金の中に含まれているサービス

ディレクション

WEBサイトの目的、完成イメージを丁寧にヒアリングし、ご希望に沿ったWEBサイトを構築いたします。

デザイン制作

実用面やWEBサイトの効果を特に重視し、機能的で洗練されたデザインをご提供いたします。

文章の校正

ご提出いただいた原稿がWEBサイトを閲覧している方に伝わりやすい構成になっているか、SEOの面からも踏まえて適宜ご提案を行います。

基礎的な内部SEO対策

パンくずリストやサイトマップの設置、グローバルメニューの最適化など。検索エンジンから適切に評価される状態を遵守いたします。

WordPress導入、設定

Elementorで制作するにあたってWordPressの導入、設置は必須です。WEBサイト運営に当たって必要な設定は制作時に予めこちらで対応いたします。

レスポンシブ対応

現状、WEBサイトがPC以外のモバイル端末での閲覧に最適化されていないのは論外です。基本料金の中でスマートフォン、タブレット等での閲覧にも最適化いたします。

基本料金の中に含まれていないサービス

撮影が必要な写真素材の用意

掲載する店舗の外観画像や、商品、食品の画像など、その店舗や企業特有の画像素材に関してはお客様側でのご用意をお願い致します。(※商用利用可の一般的な写真素材等はこちらでご用意いたします。)

サイト内に掲載する文章の作成

サイト内に掲載する文章作成に関しては基本料金の中に含まれておりません。WEBサイトのデザイン制作時はテキストエリアにダミーテキストを挿入致しますので制作の過程で掲載する文章を提出していただきます。

アクセス解析+集客コンサルティング

基本料金での制作対象となるTOPページや下層ページに関しての一般的な内部SEO対策を超えて、アクセス解析や集客コンサルティングについては別料金となります。

レンタルサーバー、独自ドメインの申込み代行

お客様側でレンタルサーバーや独自ドメインの管理、運用をされる際は制作に着手する前段階でレンタルサーバーと独自ドメインのお申し込みが必要となります。

オプションサービス

  • ブログ or お知らせページ追加 25,000円/1ページ

    スタッフブログやキャンペーン告知などに利用する動的なブログorお知らせページを追加し、更新がトップページに反映されるようトップページのデザイン、編集を行います。

  • 固定ページ追加 20,000円/1ページ

    基本のプランで制作するページ数では足りず、追加で静的な下層ページを1件追加する際のオプション料です。

  • 文章作成代行 内容に応じて別途見積もり

    WEBサイトに掲載する文章をこちらで作成致します。(企業のパンフレットや店舗を紹介するリーフレットなど、制作にあたって十分な情報量の資料をご提出ください。)

  • 特急料金 制作費の25%~50%

    通常の納期では間に合わず、お急ぎでご依頼される場合。

WEBサイトの維持・管理・運用費について

お客様自身で更新・編集ができる
ランニングコストの負担が少ないWEBサイトを推奨しています。

WEBサイトを維持、管理するにあたって必要な作業としては最低限の部分としてまず、レンタルサーバーや独自ドメインの契約情報の管理、WordPressとElementorを含む各プラグインの更新作業などが必要になります。そのほか、必要に応じて「WEBサイト内の文章を更新する」「画像を挿し替える」等が一般的な管理、運用、更新までの作業内容になります。

加えて、自社運営のスタッフブログやキャンペーン情報などのお知らせを更新する機能をWEBサイトに付けていればそういった作業も加えられますが、WordPressとElementorの組み合わせて制作しているものに関しては正直に申し上げると作業自体は直感的に行えるものがほとんどなのでそこまで難しいものではありません。大体が一般的な文書ソフトをある程度しっかり扱える方であれば無理なく対応できるものになります。

一般的に維持、管理などの作業についてはWEB制作会社で請け負う場合、目安として「1万円/月」程度の金額で対応しているのですが、正直なところ「自分でできるなら年間の維持管理費を払わず自分でやりたい」という方も多いはずです。

コーディングを極力しなくても構築できるWordPressとElementorの組み合わせだから出来る事ですが、AffilithinkDesignでは積極的にお客様側での維持、管理対応を推奨しています。

 

こちらに管理・運用をお任せする場合

維持プラン

こちらでサーバーと独自ドメインを用意し、基本的に維持のみを行う場合

5,000円/月

維持・管理プラン

サーバーや独自ドメインの用意に加えて、WordPressの更新や既存ページのコンテンツ更新を対応する場合

10,000円/月

維持・管理・運用プラン

維持・管理のほか、アクセス解析、コンサルティング、集客用コンテンツ制作(2件/月)を行う場合

50,000円/月

ご依頼から納品までの流れ

【手順1】下段のフォームからお問い合わせ

まずはお気軽にご相談をお寄せください。

作りたいサイトのイメージや、制作するWEBサイトの目的(求職者向けの採用サイトとして、企業を紹介するコーポレートサイトとしてetc.)など簡単にで構いませんのでご記入いただけましたら内容を拝見した後、こちらから具体的なお見積りを行うため提案依頼書(RFP)のフォーマットをお送り致します。

【手順2】提案依頼書を元にお見積りの内容をお送りします。

提出していただいた提案依頼書(RFP)を元にサイトマップ(サイトの全体図と各ページの大まかな役割を簡単にまとめたもの)と具体的なお見積りの内容をお送り致します。

内容に問題が無ければ指定する振込口座へお振込みいただき、入金確認後に制作開始となります。

【手順3】WEBサイトの構築を開始致します。

お支払いいただいたタイミングで制作を開始致しますので、ご自身で管理、運用をされる場合は合わせてレンタルサーバーと独自ドメインの申込みをしていただき、制作に必要な情報をお知らせください。

その後、こちらでWordPressの導入、基本的な設定を済ませてElementorのインストールを行った後、直接WEBサイトの制作を進めていきます。(※制作中はWEBサイトに閲覧制限をかけるため関係者以外が閲覧する事はありません。)

【手順4】写真素材やWEBサイトに掲載する原稿をご提供ください。

WEBサイトのデザインやレイアウトがある程度固まったタイミングでサイトの掲載する原稿や写真素材などをご提供いただき、文章や画像の差し替え、微調整を行います。

 

【手順5】納品、WEBサイトの公開

PC、タブレット、スマートフォンなどそれぞれの端末で見ても閲覧する際に支障がないか、ご要望に沿ったWEBサイトになっているか、など細かく最終確認を行い、問題なければ閲覧制限を外してWEBサイトを公開致します。

FAQ

利用するレンタルサーバーや独自ドメインの指定はありますか?

利用するレンタルサーバーと独自ドメインはエックスサーバーを推奨しています。そのほかのサービスをご利用されていて、WEBサイトの制作、維持、管理に問題があった場合、こちらで対応できない場合がありますのでご了承ください。

Elementorの申込みは必要ですか?

こちらで所持しているElementorProのライセンスのみで制作できるため、お客様側で購入する必要はありません。万が一、こちらのライセンスが外れてしまったとしても更新やサポートが受けられなくなるだけでWEBサイトの状態は保持されます。

デザイン案から希望するデザインを選ぶことはできますか?

基本料金の範囲では1案のみで、直接制作を進めながら適宜修正を重ねていく形で対応しています。

複数のデザイン案を用意してお選びいただき、選ばれたもので制作する形でも対応可能ですが1案ごとにデザインカンプの制作費用を頂戴いたします。

直接会って打ち合わせをしたい。

営業担当者等がおらず個人で活動していることに加えて、口頭でのやり取りで起こる認識のズレを未然に防ぐ事を目的に、メールやチャットサービスでのやり取りのみに徹底していますので現状直接お会いしての打ち合わせは行っておりません。ご了承ください。

ご連絡はこちらから