【デモサイト】不動産会社のコーポレートサイトをリニューアル

【クライアント名】

ひいらぎ不動産

【商品名または訴求するもの】

ひいらぎ不動産のブランドイメージ向上、自社媒体での物件情報や独自コンテンツの発信。

【タイトル】

ひいらぎ不動産

【媒体名】

WEBサイト

【制作時期】

2019年2月末

【制作期間】

2週間(トップページのみ)

【制作条件】

・トップページ内で新着情報が見れるようにすること

※このサイトは職業訓練内の課題として提示された架空の不動産会社をテーマに制作したデモサイトです。ページ内の内容はすべてフィクションであり実在の人物、団体などとは一切関係ありません。

※WEBサイト内の人物写真等はフリー素材ぱくたそ(www.pakutaso.com)様の素材を利用しています。

コンセプト

下町で長く愛されている不動産会社のWEBサイトリニューアル。

全国展開しているような不動産会社ではありませんが、小さいながらも東京で45年以上も生き残り続け、今では新宿にも支店を持ち『江戸川・杉並・新宿・港区』と東京都内でもある程度広い範囲に対応し始めている状態です。

地域密着型で江戸川など強い地域では大手で全くカバーしていないような物件まで紹介できる強みがあり、企業としても安定して成長を続けているため不動産会社の若手社員とWEB制作会社が先導して、時代に合わせたコンテンツ発信などもできるコーポレートサイトにリニューアルさせた。

という想定で制作したWEBサイトです(笑)。

隠れたテーマとして『見ていてちょっと楽しいデモサイト』として細かいところも作りこみました。

耐用年数が高く、普遍的な美しさを持つ黄金長方形の集合体

企業で利用されるロゴなどのあらゆるデザインは長期間色褪せず、意識の外側から頼まなくとも自然に浸透してしまうものでないと役割を全うできません。

個人的なデザインを制作するときのこだわりとして、どんなものでも『いつまでも使えるもの』であることを大前提に制作に取り掛かります。

その目的を達成させるための手段として、『黄金比』は非常に有効で『超がつく王道』であるからこそ、いつでも自然な美しさを発揮させることができます。

モバイルファーストを遵守した「PC・タブレット・スマートフォン」全対応のレスポンシブデザイン

ひいらぎ不動産では、当然スマホからタブレットまでどのような媒体でも同じように閲覧することができるようモバイルファーストを遵守したレスポンシブデザインに対応しています。

PAGE TOP